認定こども園越谷さくらの森とは

 幼保連携型認定こども園越谷さくらの森は、教育部門と保育部門を併設した施設です。保護者の皆様と一緒に幼い子ども達の子育てに関わらせて頂きます。

 本施設は昭和47年に学校法人ワタナベ学園越谷保育専門学校附属幼稚園として開設され、保育の中心にキリスト教精神を取り入れ、「愛と優しさ」を幼い子どもの心に育み、豊かな人間性を育成してきました。
幼保連携型認定こども園越谷さくらの森は、長く取り組んできた幼稚園としての幼児教育の経験を生かし、平成26年度からは認定こども園として保育部門にものぞむことになりました。

 今後は、認定こども園は働く保護者支援、地域の子育て支援と保育部門の領域を併せ持つ教育部門と一体化して取り組んでいくことになります。
私共は、どのような環境になったとしても、子どもを中心とした幼児の育成に取組んでいこうと考えています。それには皆様のご理解とご支援がなければ出来ません。

 子育てにおける幼児期は、まわりの大人が自分の想いを優先して関わることが多く、パーソナリティの基礎の部分に関わっていることに、気付いていないことが多いものです。幼児期の成長過程は目に見えません。児童期・青年期と経てからその成長成果が見えてきます。子ども達が「常識と善悪を判断できる社会人」になって欲しいと願う気持ちは、保護者の皆様も私共教職員も変わりないと思います。子育ては環境が大切です。認定こども園が子育て支援の環境として位置付くように教職員一同努力していく所存です。皆様のご支援をお願いいたします。

一人ひとりを大切にし個性を豊かに育てます

小黒澤 清美

本園の教育
城の上保育園は、0歳児~2歳児の保育を担当しています。
この時期は、成長発達が最も著しく人間として豊かに生きていくうえで必要な力の基礎を身につける大切な時期です。子どもの個性・発達・心の育ちを大切に受け止めながら、一人ひとりに寄り添った保育を心がけています。

城の上保育園園長 小黒澤 清美

当園の概要

教職員数
こども園園長…1名
保育園部門長…1名
保育教諭…12名
保育補助…2名
事務員…1名
計17名
施 設
保育室…3
職員室…1
相談室…1
給食室…1
計6室

(平成27年現在)

認定こども園越谷さくらの森
越谷保育専門学校附属

城の上保育園
【当園は、0・1・2歳児(3号認定)をお預かりする保育施設です】

〒343-0011 埼玉県越谷市大字増林字城ノ上5987-1

参観見学は随時受け付けておりますので、
お気軽にお越しください。
  • 電話:048-960-1301
  • お問い合わせ

ちょうちょ